実は英語はすごく簡単なんです!!”

レッスン風景イメージ

英語の文法には、主語・動詞・目的語などがあります。では、主語とはなんですか?と改めて聞かれると、正確に答える事ができる人は少ないのではないでしょうか?
なぜなら、普段日本語を話すとき、これらの事は何も考えずに口から言葉が出ているからです。
まずは、日本語での主語は何かというところを理解することです。
そして、同じように、動詞・目的語などの意味も日本語で理解することが必要です。

英語の基本のきほんは、人称って何?一般動詞って何?be動詞って何?という事を理解する事から始めます。
次に、英語式に日本語を並べ替えていきます。英語はこれさえわかってしまえばあとはとっても簡単!!
あとは単語を覚えて、当てはめるだけなのです。

英語の基本形は主語+同士+目的語!

英語では主語の次に動詞がきます。
主語が何人称なのか?動詞が一般動詞なのか、be動詞なのか、これを見分けていけばいいのです。
これらは練習さえすれば簡単に見分けることができます。

誠真塾では、この「練習」を繰り返します。
そして、主語・動詞をしっかりと理解できるようになってから次のステップへ進みます。

例題 私はテレビを見ている。文の中に人がいるので、「私は」が主語になります。公園の近くにコンビニがある。の中には人がいませんので、まず動詞を見つけます。動詞は「ある」なので、何が?と考えれば主語が見つかります。この場合、「コンビニ」が主語です。

このような練習を繰り返すことで英語の理解は飛躍的に伸びます。

まさか、そんなことで・・・と思われている方。
無料講習を随時受け付けておりますので、ぜひ一度、お子様と一緒にお越しください!!

誠真塾では、生徒を募集しております。